斬新設定&流行りの放置系RPG:フィギュアストーリーの評価は?

フィギュアが動いて、会話もできる。

そんな、ヲタじゃなくても誰もが夢に見たようなことを体験できるゲームのように見える広告が気になって夜しか眠れません。

さて、このゲームはおもしろいんでしょうか?

自分がフィギュアの世界に飛び込むのか?それともフィギュアが現実世界で動き出すのか??

フィギュアストーリーってどんなゲームなんだ?

博士

斬新な設定でダウンロード数もあっという間にGoogle playランキング1位を取った、今勢いのあるゲームのようじゃよ!

私が初めてこのゲームの存在を知ったのは、Twitterのタイムラインに流れてきた広告がきっかけでした。

可愛らしい美少女のフィギュアが動いている広告を見てなんだか不思議な気分になったのを覚えています。

アプリス

この広告見てると、動いてるところは見られちゃいけないみたいだな。

まるで〇イ・ストーリーみたいじゃね?

確かに・・・。

さて、このゲームはどんな内容で、どんなシステムで、楽しいのかつまらないのかってあたりを見ていきましょう。

フィギュアストーリーのストーリーと設定

1/7のワタシでもあなたへの想いは1/1なんです!

アプリス

響くぜ、この言葉・・・。こんなこと言われてみてえよなあ。

ストーリーをざっくりと

このゲームの世界では、フィギュアは持ち主であるご主人様のことが大好き。ご主人様の前ではただのフィギュアですが、ご主人様が留守の時にはフィギュア仲間と遊ぶ日々を過ごしていましたが、世界には邪悪な心を持ったフィギュアもいるようで・・・。そんななか、フィギュアが行方不明になる事件を追いかけているうちに、動いているところをご主人様に見られてしまう。ここからご主人様も巻き込んで戦いに挑んでいくことに・・・。

フィギュアたちはCGアニメさながらの滑らかな動きを見せており、背景となるご主人様の部屋の小物や草木なども、本当にフィギュアのスケールから見たようなつくりになっています。

フィギュアストーリーのゲームシステム

基本的にはオートバトルで放置OKの簡単育成モノなので、ガッツリ張り付かなければいけないタイプのゲームではありません。

グラフィックもキレイで、本当にフィギュアが動くとこういう感じなんだろうなと思わせてくれる素晴らしい造りになってます。

先述のように放置系のため、ログインしていなくてもバックグラウンドでフィギュアたちはバトルをして経験値と報酬を集めてくれています。

また、こちらの動画に出てくるキャラクターを見てもらえるとわかるように、キャラクターの質感や色使いが本物のフィギュアっぽいんです。

みなさんも子供の頃、人形遊びやロボットのおもちゃでデュクシ遊びなどしたことでしょう。

そういった子供の頃に夢みた世界を描いたような世界観で繰り広げられるバトルにも見てて楽しい演出が多いんです。

フィギュアストーリーのバトル

バトルを行うにあたってパーティを組む必要があります。

フィギュアたちは、属性のような形で5種類のメーカーに属しており、パーティの中に同じメーカーのキャラを複数入れると能力が上がるバフ効果を得られる。

ガラテア
天馬
シャレッド
第9夜
スノー・エイ

全てがこの5種類のメーカーに属しており、下画像のようなパワーバランスで成り立っている。

こういった3すくみ構造も最近のゲームではおなじみです。

こういった相性を考えながらパーティを組むのが楽しいんですよね。

バトルをする際には『〇〇体生き残る』『〇〇体倒す』などのミッションが組み込まれておるものもあり、ミッションクリアできれば報酬も増えます。

バトル演出ーカットインー

バトルを進めていくとキャラごとにスキルポイントと呼ばれるものが貯まっていき、満タンになるとスキルが発動できます。発動時はカットインが入り、そのキャラが一瞬クローズアップ。

滑らかな動きを持続したまま、スキル発動!

必殺技や回復技などが発動されていきます。

この演出もキャラごとに用意されているので、お気に入りのキャラがどんな技を持っているのかを知ることもたのしみのひとつです。

ガチャ

キャラを手に入れるにはガチャを引く必要があります。

ガチャには種類があり、それぞれのガチャを引くために必要なコストも異なります。

正規品ガチャ

ログインボーナスやバトル報酬などで手に入るダイヤを使ってガチャを引けます。

1回引くのにダイヤ300。10連ならダイヤ2700。10連で引いたほうが1回分お得に引けます。

いわゆる通常ガチャと呼ばれるものですので、レアリティが低いものも出てきやすいですが、確率次第ではハイレアリティも輩出されるとのことです。

メーカー限定ガチャ

先ほどお伝えしたように、この世界には5種類のメーカーが存在します。

このガチャはメーカーを限定して輩出してくれるガチャになります。

引くためには、ダイヤではなく課金したときなどに得られるFULI星とよばれるアイテムを使って引きます。

限定されるメーカーは一定期間ごとに変わる為、集めたいメーカーのガチャが始まったら迷わず引いておくことをお勧めします。

イベントガチャ

この記事を書いている現在は、キズナアイコラボが実装されているので、ガチャもキズナアイが輩出されるイベントガチャが開催されています。

こちらもメーカー限定ガチャ同様、FULI星で引けます。コラボイベを進めると無料でキズナアイが1体貰えるので、このガチャでゲットできればキズナアイの強化に使えます。

ニ〇生のようにメッセージが画面を流れていくチャットシステム

これは、このゲームのオリジナル性を語るうえで、かなり高ポイントのシステムなんですが、チャットメセージが右から左へ流れていくんです。

博士

見たことありますよね?そう、あの動画配信のアレです。

いわゆるヲタクにとっては馴染み深いシステムですし、フィギュアの動画を見ているような気分にさせてくれる楽しいシステムです。

課金要素

フィギュアストーリーには、キャラを効率よく成長させたい人向けにアイテムを多く得られるパック商品があります。

特にお薦めは、初心者限定パック。使う金額以上のメリットが多く得られるパックになっていますが、1人1回しか購入できません。まさに初心者のみが買うことのできるパックなのです。

ダイヤはもちろん、序盤で重宝する強力なキャラも特典でついてくるので、戦力も大きく上がります。

フィギュアならではの楽しみ方もある

フィギュアってやっぱり買ったら飾りたくなりますよね?

このフィギュアストーリーでも、手に入れたキャラクター達は自宅に飾ることができるんです。

飾るための台座や家具なども買って増やすこともできますので、飾り方は無限大。

自由に飾ることができるので、自分の好きなように飾ってみてください。

終わりに

誰もが一度は考えたことがあるはず。

『このフィギュアが動いてくれたらなあ』『喋ってくれたらなあ』

そんな思いを形にしてくれたゲームがフィギュアストーリーです。

遊んでみた感想としては、フィギュアはかわいいしバトルはサクサク進むのでほとんどの面においてストレスなく進められます。こういったゲームは日本初なんじゃないかな?斬新でいいと思います。

ただ1点、フルボイスじゃないのが残念かな。

もし、続編がでるならそのあたりを修正してもらえたら、もっと人気でるんじゃないかなあと思ったゲームでした。

よろしければ遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。