ドラゴンボール集めて願い事も。DB好きならドッカンバトルは必須!

今回はバンダイナムコエンターテインメント

の人気コンテンツドラゴンボールZドッカンバトルをご紹介します。

では、いってみましょう!

ドッカンバトルとは

ドラゴンボールZ ドッカンバトル | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト (bngames.net)

まず、ドラゴンボールといえば、

もはや知らない人はいないんじゃないんでしょうか。

主人公孫悟空が敵をガンガン倒す人気漫画ですが

このドラゴンボールを題材にした【ドッカンバトル】にでてくるキャラクターはドラゴンボール作品すべてを網羅しているといってもいいぐらいのボリューム!

  • ドラゴンボール(孫悟空の少年期)
  • ドラゴンボールZ
  • ドラゴンボールGT
  • ドラゴンボール超
  • スーパードラゴンボールヒーローズ
  • 全劇場版作品

これらすべての作品に登場する敵・味方含めて多数のキャラクター達が出てきます。

孫悟空は俺も知ってるぞ。『ワクワクすっぞ!』だよな。

鳥山明先生が生み出した伝説マンガじゃな。敵キャラも魅力ある者たちじゃ。

俺は人造人間18号が好きだぞ!18号もいっぱい出てくるんだよな?

アプリスのように、好きなキャラがおるとより一層作品を楽しめるのう。
ワシはキャラというよりも、セルと悟飯の戦闘シーンが好きじゃなあ。

こういった原作の名シーンもたくさん出てくるんじゃぞ!

これらのキャラクターを使って気の玉と言われる色付きの玉を指で触ってつないで攻撃していく

ぶっこわしバトルゲーム、それがドッカンバトルです。

ぶっこわしってのが適切かどうかはわかりませんが気分爽快なバトルなのは間違いありません!

このバトルシステムは他にはあまり無いんじゃないでしょうか

斬新かつ操作性も抜群にいいので操作に関するストレスは皆無。

ただ、イベントの敵が強すぎるんです。

次の章ではそのイベントについても少し触れていきます。

人気漫画BLEACHの世界を感じる SOUL RISINGをプレイ

イベントについて

常時開催されてるものもありますが、期間限定ものもどんどん配信されます。

        基本的なカテゴリとしては表のとおり

冒険】原作ストーリーを追体験できる
【育成】報酬がキャラクター育成アイテム
挑戦】強敵と対峙する
Zバトル】倒すと敵がパワーアップしていくモード
表:基本的にはこの4モード

強化アイテムだったり、限定キャラだったりをもらってデッキを強化し、

さらに難易度の高いイベントへ挑戦しましょう。

原作の強敵との闘いを再現してるイベントもあるのでファンにとっては

胸アツな内容が盛りだくさんあります!

ドラゴンボールZ ドッカンバトル | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト (bngames.net)

イベントクリアでしか手に入らないキャラが報酬という場合が多いので

各イベントに挑戦し、是非手に入れてみてください。

ガシャについて

こういったゲームには必須のガシャシステム。

このゲームでは、有料ガシャ・無料ガシャがあり

有料ガシャは【DOKKANフェス】と呼ばれるモノが多いです。

DOKKANフェスを引くには【龍石】が必要になります。

これが龍石とよばれるガシャ用通貨

こういった感じでガシャページが存在します

シングルガシャなら龍石5個、10連ガシャを回すには龍石50個が必要!自分の持ってる龍石の数と相談してガシャを引きましょう。

ガシャ開催期間には限りがあります

あと○○時間表記がゼロになったらガシャが引けなくなるわけではなくて、特典がなくなるまでのカウントダウンです。

このガシャの場合で説明すると、ガシャ開催から350時間限定で10連ガシャを3回引くと、10連ガシャが1回無料になるという特典ですね。

龍石

龍石の所持数は画面右上に

龍石は、イベントや冒険など、各ステージを初クリアごとに1個もらえます。

また、ログインボーナスでも1~3個ほどもらえたりします。

また、これは2~3か月に1回くらいですが、このように定期的にストアランキング1位記念で30~50個もらえたりしますので。

より多くの方が遊んでくれて、高評価であればこれからもランキング上位をキープできて報酬も良くなっていくでしょう。

ドラゴンボールZ ドッカンバトル | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト (bngames.net)

あとはもちろんショップでの購入もできます。

ショップでも販売してるので課金も可能

期間ごとにセールやまとめ売りなども行っています。

キラーマシン、ニジクジャク等 ドラクエタクトは人気モンスター勢揃い

無課金でどこまで遊べる?

このゲームの課金どころはガシャになりますが

龍石が無料でも手に入るので無課金でも全然楽しめます。

ただ、一度連続ガシャを引くと龍石が50個無くなるので、もう一度!もう一度!!

と引こうとするなら課金は必要ですが欲しいキャラがガシャに現れた時だけ課金

していくというのもありですね。

まとめ

ここまで挙げてきた以外にもやりこみ要素はかなりあります。

好きなキャラを徹底的に仕上げるのもアリ

原作ストーリーを追体験するのもアリ

また、ゲーム内ではフレンドとの共闘機能はありますがチャット機能はないので、

チャット機能に疲れた方にはちょうどいいかもです。

原作の名シーンも随所に

原作を読み込んだ方から、ドラゴンボール初心者まで幅広く遊んでいけるゲームになってますので、是非遊んでみてほしいです!

ドラゴンボールZ ドッカンバトル | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト (bngames.net)

漫画進撃の巨人ともコラボしてた、ライフアフターをプレイしてみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。